スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『死霊のはらわた3』 世界観完全崩壊の問題作!

eiga004.jpg
『死霊のはらわた3 キャプテンスーパーマーケット』
ARMY OF DARKNESS

監督 サム・ライミ
アメリカ
1993年
96分

大人気シリーズ『死霊のはらわた』の三作目


ついに最終章となりました。
いったいどんな結末が待ってのでしょうか?

ちなみに今作には『キャプテン・スーパーマーケット』という
トホホな邦題がついています。
原題『ARMY OF DARKNESS』
どうして『キャプテン・スーパーマーケット』になっちゃうのか?
映画を見終わる頃にはどうでもよくなっていました。


これって・・・続編?なの?


もはや登場人物がアッシュという事だけが微かな希望である今作。
ファンタジー?いやコメディ?いやパロディか?
ふるえるほどバカバカしい物語&力が入った冒険活劇。
インディジョーンズみたいな。いや言いすぎました。
娯楽作品ってのが正解ですね。


舞台は中世。え?中世?


前作のラストシーンでも描かれていましたが
何故か中世にタイムスリップしてしまったアッシュ。
現代に戻るには『死者の書』が必要らしく(特に説明は無し)
死者の書を探す旅に出ます。パカパカとに乗って。。。
なんやかんやありまして悪霊と戦います。
(ここあたりからしばらくアッシュしか出てきません)
苦労の甲斐あって死者の書を手に入れたのですが
悪霊が怒って取り返しに来るという内容です。

中盤からは『死霊のはらわた』感はゼロ
悪霊もゾンビ的なルックスではなく
ガイコツが剣を持ってカラカラと音を立てて歩いてます。
これはいったい・・・?

まさにブルース・キャンベル・ショーといった内容!
sashie008.jpg
冒頭から彼の独壇場!演技の大きさも大幅に増量!
特に凄まじいのは『自分vs自分』という濃厚な一人舞台です。
お腹いっぱいになります。


微笑ましい映画


この映画の問題は『全然怖くない』という事だけです。
死霊のはらわたを一回忘れていただいた上での鑑賞が望ましいです。
アッシュの見せ場も多くて
スプラッターの英雄である彼が
これでもかと大暴れしているのが楽しい!
DVDには2種類のラストシーンが用意されています。
どちらも面白いのですが
ハッピーエンドの方が映画に合っているような気がします。

ホラーが苦手な方も安心してご覧いただける内容となっております。

嘘だろ!って予告編


死霊のはらわたシリーズ 他の作品はこちら
死霊のはらわた
死霊のはらわた2







[ 2013/06/12 23:50 ] ホラー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moviestar1.blog.fc2.com/tb.php/4-c1e08e29















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。