FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『ショーン・オブ・ザ・デッド』 ロンドンの街がゾンビだらけ!ベタなのに新しい傑作

eiga039.jpg
『ショーン・オブ・ザ・デッド』
Shaun of the Dead

監督
エドガー・ライト

脚本
エドガー・ライト
サイモン・ペグ

2004年
イギリス
99分

ゾンビ映画の大傑作『ゾンビ』をパロディにした作品です。
『~オブ・ザ・デッド』というタイトルには
どうしても反応してしまいます。
それほど期待しないで鑑賞したのですが
これが馬鹿にできない作品でした。

舞台はロンドン!新感覚ゾンビムービー


舞台はロンドン。
家電量販店に勤務するショーンは
何事にも熱くならない煮え切らない男。
つまり『のび太』的なグータラサラリーマン。
その無気力な性格が災いし
ついに3年も付き合っているガールフレンドのリズと破局。
振られたショックから同居人のエドとともに一晩中ヤケ酒。
二日酔いで目が覚めると街中にゾンビだらけ!(なぜ?)
まずい!こうしてはいられない!と
離れて暮らす母親と別れたばかりのリズを助け出す為
とりあえず倉庫で見つけた鈍器を片手にサバイバルが始まる。

ロンドンが舞台になっているのが大きなポイントです。
アメリカのゾンビムービーにある
暑苦しく埃っぽい空気や
ハイウェイなどの風景が見当たらず
テンションの高い登場人物がいません。
ロンドンっ子ならではの
『ちょっとひねくれた性格』が効いていて
熱くなりすぎないのが新しい感じ。
『イギリスだとこうなる』という映画に仕上がっていて
それが他のゾンビ作品にない個性になっています。
例えば名作『ゾンビ』ではスーパーマーケットに籠城しますが
今作ではイングリッシュパブに(笑)

またアメリカと違い銃社会じゃないので
銃以外で戦う姿も面白い!
ちなみに主人公のショーンはバットで戦うのですが
これが野球のバットじゃなくクリケットのバット!
※クリケットとは?
イングランドで生まれた
バットとボールを用いるスポーツ。

どこかお洒落な雰囲気があります。
sashie068.jpg

絶体絶命!・・・でもなさそうな映画


武器が見当たらず
ゾンビにレコードを投げつけるシーンがあるのですが
これがまた音楽ファンのツボをついた会話が繰り広げられます。

『おい!今投げたの何だ!』
『ブルー・マンデー』
『初回版だぞ!』
『じゃあプリンスのパープル・レインは?』
『絶対ダメ!』
『バッドマンのサントラ』
『要らない』
『ダイアー・ストレイツ』
『投げていい』
『ストーン・ローゼス』
『ダメ』
『セカンド・カミングは?』※ローゼスの2nd。賛否両論
『俺は好きなの!』
sashie067.jpg
ここらへんのマニアックな内容も含め
呆れるほど呑気なおしゃべりが多く
絶体絶命の緊迫感が台無しになっているのも面白い!
基本的に彼らの会話は全然重要な内容ではないので
意味がわからなくてもまったく支障はありません。

それから何といってもクイーンの曲の使い方!
これほど下らないシーンはゾンビ映画史にないでしょう。

ロメロも大満足の『ゾンビ愛』


『ロメロの大ファンが作った映画!』という事で
ゾンビ映画への愛が溢れる作品。
テンポの良い展開が続き、物語も練られており
ロメロ特有のグダグダ感がないので
映画としてはこちらの方が断然優れています。
(が、しかしロメロは映画界の宝なので注意)

ちなみにこの映画を見た元祖ゾンビ監督のロメロは
えらくご機嫌だったらしく(ゾンビが出てれば何でもいいのかも)
主演のサイモン・ペッグと監督のエドガー・ライトは
ロメロ作品『ランド・オブ・ザ・デッド』にて
ゾンビ役で出演したようです。
なんだか微笑ましい話ですね。
ホラー映画が好きな人って
一度はゾンビになってみたいなーと思うんでしょうね。

ゾンビ映画の面白さを凝縮!ツッコミどころ満載の傑作!


ホラー映画に絶対必要な
『美女ではないが、なかなか塩梅のいい女』
『チームワークを乱す感情的な男』もちゃんと出てきます。
冴えない男がゾンビに襲われつつ
奇跡的に生き延びる様はなかなか痛快で
『そんな方法があったか!』という助かり方まで披露。
なかなかの緊迫感の中
超くだらない笑いが、そこかしこに散りばめられた馬鹿映画です。
ゾンビ初心者におすすめ!









[ 2013/08/16 14:18 ] コメディ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moviestar1.blog.fc2.com/tb.php/39-31f2f03d















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。