スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『言の葉の庭』 いよいよ梅雨入り!雨の日に観たいアニメを紹介!それは"愛"よりも昔、"孤悲(こい)"のものがたり

eiga107.jpg
言の葉の庭
The Garden of Words


監督 新海誠

2013年
日本
46分


『もっと映画な生活!』では初めてのアニメ作品
『言の葉の庭』を紹介します。

監督は新海誠。
『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』が代表作ですが
大成建設のテレビCMが有名ですね!
あのCMを見た時の衝撃たるや…
ええ!これCMなの??っていう完成度!

全国23館で上映された本作は
1000円均一という料金設定でありながら
公開3日間で興収3000万円という大ヒットを記録!
最終的にはトータル12万人以上を動員した作品です。
さてどんな作品なのでしょうか?


"愛"よりも昔、"孤悲(こい)"のものがたり。


靴職人を目指す高校生のタカオは
雨の日の1限は授業をサボって
庭園で靴のデザインを考えていた。
kotonoha08.jpg
ある雨の朝、昼間からビールを飲んでいる女性に出会う。
どこかで会ったことがあるような気がしたタカオは彼女に問うが
彼女は『会ってるかも』という意味深な返事をする。
そして万葉集の短歌
『雷神(なるかみ)の 少し響みて さし曇り 雨も降らぬか 君を留めむ』
それだけを言い残して去っていった。
kotonoha03.jpg
こうして、雨の日の午前だけの2人の交流がはじまる。
タカオは靴職人になる夢を語り
味覚障害を患う彼女はタカオの作る弁当の料理に
味を感じられるようになる。

彼女はタカオの為に『靴作りの本』をプレゼントし
タカオは今作っている靴をユキノのために作ることにする。




っくーーーー!
これは…まいった…!
やられたー!
って感じです!
今回はネタバレありで感想を書きます!


主人公のタカオ
kotonoha04.jpg
声優は入野自由(いりの みゆ)
高校1年生で15歳。
靴職人を目指していて
家庭環境のせいもあって年齢よりやや大人びた性格。
料理が得意。

ゴーヤにプチトマトを使った涼しげな冷やし中華
kotonoha02.jpg
小ワザを使うテクニシャン!美味そう!

さりげなく作っているのが
kotonoha05.jpg
サンドイッチ!
kotonoha06.jpg
『作りすぎた』とか言っちゃって一緒に食べる憎い奴!

ユキノの家で作ったのが
kotonoha16.jpg
男子ゴハンの勝負メシ『オムライス』!
kotonoha17.jpg
ご丁寧に持ち上げまで見せてくれる(笑)美味しそう!
いやーなかなかの腕前!
これらのレシピ再現したくなるなー。

※嫁がレシピを再現してくれました

↓↓↓
かてmemo
『言の葉の庭 オムライス』



ヒロインのユキノ
kotonoha01.jpg
声優は花澤香菜(はなざわ かな)
タカオが雨の庭園で出逢う謎めいた女性。27歳。
心に傷があり、仕事に行くことができません。
味覚障害を患っており、チョコと酒にしか味を感じません。
kotonoha10.jpg
こんな二人が雨の日の午前中という限られた時間の中で
お互いに安らぎを感じ
タカオは初めて夢を語り
ユキノは傷ついた心が癒されていきます。
kotonoha09.jpg
ユキノは料理が苦手。。。でもこのお弁当カワイイ。
卵焼きには殻が(笑)


タカオは何も知らないんです。
名前も年齢も職業も。
そして何故彼女は雨になるとここにいるのか。

それでもどうしようもなく彼女に惹かれていきます。
こういうのたまらんなー!
わかってるなー脚本!


雨の午前中だけの二人 梅雨が明けて欲しくない


梅雨が明け、二人は会えない日々が続いていました。
その間、タカオは会いたいという気持ちを抑え
靴職人として早く一人前になり
彼女のために靴を作ろうと努力します。
会いたい!って気持ちだけでは
『子供っぽい』と思われるかもしれない。
だからこそ早く成長したい。
そんな事を真剣に考えるタカオが真っ直ぐで素敵です。

ところがある日、学校の廊下で彼女と出会います。
kotonoha11.jpg
驚くタカオ
kotonoha12.jpg
そしてユキノ
kotonoha13.jpg
彼女の名前は雪野百香里、27歳。
なんと自分が通う学校の古文の教師だったのです。
彼女は生徒の嫌がらせによって退職に追い込まれていました。
それは学校中の噂であり、知らないのはタカオくらいでした。

初めてあった日、彼女が言い残した短歌…
そうなんです。
ユキノはタカオが自分の学校の生徒だと知っていたのです。
これはタカオにとって凄まじいショックだったと思います。

タカオは靴職人になるため、独学で学び
バイトをしてお金を貯める事に無我夢中でした。
学校に行く事が煩わしく感じる程に。
学校の噂話なんて興味がなかった。
他の生徒たちとは全く違う世界を見ていたのです。
(そこにユキノは安心感を覚えたのだと思いますが)
一度に多くの事実を知ってしまったタカオは
感情が抑えることができなくなり
ユキノを追い詰めた首謀者である3年生の女生徒に会いに行き
彼女の頬を思い切りビンタします。
kotonoha14.jpg
その後、取り巻きの男子生徒にボコボコにされるのですが…。
感情を前に出さないタイプの少年が
思い切った行動に出る感じ…。青春!


今まで生きてきて 今が一番幸せかも知れない


『俺、ユキノさんが好きなんだと思う』
kotonoha18.jpg
頬を赤らめるユキノ
ところがユキノの返事は
『ユキノさんじゃなくて 先生でしょ』
突き放すように常套句である返事をしたのです。
続けてユキノは来週実家のある四国に引っ越す事を告げます。
kotonoha19.jpg
タカオは簡単な挨拶をして部屋を出ていきます。
そりゃそうだ。こんな返しってないよなー…。

タカオは怒ったんです。
彼女から見たら15歳の自分は子供にしか思えないって事は
出会った頃から感じていました。
それでも二人の間には特別な何かがありました。
勇気を出して気持ちを伝えたにも関わらず
壁を作られてしまった事
今まで何も教えてくれなかった事
それら全てに対し『ズルい』と思ったんでしょう。

そしてユキノですが
タカオが帰ると言い出した事でようやく焦りを感じます。
タカオの気持ちを踏みにじった事
もう二度と会えないであろう事
一番辛かった時、タカオとの時間に救われていた事
このままでは大切なものを失ってしまう…

kotonoha20.jpg
コーヒーの温もりが消えていく…

ユキノは意を決して部屋を飛び出します。
kotonoha21.jpg
靴も履かずに全速力で。不誠実だった自分を恥じて。
再び向き合った二人は感情をぶつけ合います。
こういうラストシーンがあるとは思わなかった!
なかなか衝撃的で思わずグッときました。

この瞬間のタカオは15歳とは思えない大人っぽさ。
怒りを爆発させながらも言葉を選び
どんなに真剣に向き合おうとしても
逃げてばかりのユキノのズルさを叩きます。

それに比べてユキノは27歳とは思えないほど子供に見えます。
孤独な日々の中、我慢ばかりしていた人生と
やがて自分らしさを見失っていたユキノは
タカオとの時間にずっと救われていたんです。
それなのにタカオの気持ちからも逃げてしまった自分を許せず
自分の気持ちを号泣しながら爆発させます。
この二人が解放されていく姿は素晴らしく感動的。
エンディング曲、秦基博『Rain』がまた泣けますねー!
大江千里のカバー!切ない!


美しい映像と『絵』である事の意味


新海誠監督は背景を描くため自らロケハンを行うそうです。
しかも1万枚以上の写真を撮影するという徹底したリアリティの追求!
本作でも新宿御苑、甲州街道近辺のシーンがありますが
なんと言っても雨の描写が美しい!
kotonoha07.jpg
本作の重要なファクターである『雨』ですが
強く打ちつける雨粒、水たまりに広がる波紋
溜息が出るほど美しい。。。見事の一言。
これが絵なのか!と思うだけで胸が熱くなります。
『絵』である事によってリアリティが増し
感情を揺さぶる事があります。
本作はまさにその一本。
46分という短さですが
映画を一本観終わったくらいの充実感があります。
そしてこの作品には中毒性がありますねー。
何度も何度も観てしまいます。








[ 2014/05/04 21:46 ] アニメ | TB(1) | CM(2)

いい作品ですよね!
年上の女性にあこがれることって誰にもあったかと思いますが・・・
大人って、女も突っ張って生きてる。
でも、ふと、子供っぽいところや弱みを見せられたりすると
気持ちがあこがれから恋にシフトしてしまう。
僕的には、そんな経験を思い出す作品です。

うんうん、雨の映像が、凝り凝りですよねー!
[ 2014/05/12 07:54 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

つかりこさんコメントありがとうございます!
いやー観てましたか!さすが!

> いい作品ですよね!
> 年上の女性にあこがれることって誰にもあったかと思いますが・・・
> 大人って、女も突っ張って生きてる。
> でも、ふと、子供っぽいところや弱みを見せられたりすると
> 気持ちがあこがれから恋にシフトしてしまう。
> 僕的には、そんな経験を思い出す作品です。

お見事!まさにその通り!
どうしようもなく恋心に引っ張られていく男の子と
それを感じつつも彼に安らぎを感じている女性。

自分が教師だという事を隠すズルさ
勇気を出して告白した彼を子供扱いする感じ
観ていて泣けてくるんですよね(笑)

> うんうん、雨の映像が、凝り凝りですよねー!

雨の匂いを感じさせる映像ですよねー。
まあやりすぎって感じもしますが
雨を生々しく描く事で
テーマが浮き彫りになっているのは確かですねー。
[ 2014/05/12 19:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moviestar1.blog.fc2.com/tb.php/107-5b5b5278


映画「言の葉の庭」 オムライス

新海誠監督のアニメ映画「言の葉の庭」に出てくるオムライスを作ってみました。 ☆材料 2人分 鶏むね肉 100g 玉ねぎ 1/4個 にんじん 1/3本 ご飯(あたたかい物) 280g  ケチャップ 大さじ4 白ワイン 大さじ1 卵 6個 バター 20g 塩・胡椒 適量 サラダ油 適量 パセリ 適量 ケチャップ 適量 付け合せの野菜 今...
[2014/05/12 22:33] URL かてmemo













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。