スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『悪魔のいけにえ』 テキサスには行っちゃいけねぇ

eiga001.jpg

『悪魔のいけにえ』
The Texas Chain Saw Massacre

監督 トビー・フーパー
アメリカ
1974年
83分


奇才トビー・フーパーが世界中を恐怖のどん底に叩き落とした
恐怖映画の大傑作『悪魔のいけにえ』を紹介します。

『悪魔のいけにえ2』
『悪魔のいけにえ3 レザーフェイス逆襲』
『悪魔のいけにえ レジェンド・オブ・レザーフェイス』
『テキサス・チェーンソー』
『テキサス・チェーンソー ビギニング』
『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』※3D作品!

などなど数々の続編、リメイクが存在する『悪魔のいけにえ』ですが
本作がオリジナル!
レザーフェイス伝説がここから始まりました。
映画史に名を刻む恐怖映画の最高傑作です。


テキサスに行くなら気をつけな


舞台はテキサス某所。
5人の男女が大男レザーフェイスによって
次々と殺害されていくというストーリーなのですが
とにかく全てのシーンに不安と恐怖が溢れています!

呑気にドライブをしていると
一人の男がヒッチハイクしてきた。
どうも様子がおかしいその男。
sashie001.jpg
数分後には完全なる異常者である事がわかり
慌てて彼を車から追い出す!


・・・と、はじまって数分だというのに凄まじい怖さ!
ちなみにまだレザーフェイス出てきてませんよ!


低予算だってここまでできる!


この映画の一番の特徴は
恐怖演出の定番である『血がドバー!』な映像がほとんど無いという事。
血ノリを大量に使う事もできない低予算作品だった為です。

しかし工夫した演出や、斬新な撮影方法で試行錯誤した結果
全てのシーンが恐怖につながってしまったという奇跡的な作品になっています。
主人公が追い詰められる精神状態を
ラストシーンの瞬間まで見事に描ききるスピード感がたまりません!
まさに極上のサイコサスペンス!

sashie002.jpg
レザーフェイス大暴れ!


芸術作品としての評価


この作品はアートとして評価されて
ニューヨーク近代美術館にマスターフィルムが永久保存されています。

こういった70~80年代の低予算映画は
どうしても『その時代のノリ』が出てしまうのですが
この『悪魔のいけにえ』は
40年経った今でもまったく色あせる事がなく
まさに奇跡としか言い様がない映像作品です。(絶対偶然)

どうですか?観たくなってきません?
映画史に残る大傑作です。

是非ご賞味あれ!

テキサスっておっかねぇー!









[ 2013/06/12 16:59 ] ホラー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moviestar1.blog.fc2.com/tb.php/1-6fcc7a8f















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。